2ヶ月15〜20キロなど急激なダイエットの危険性を知る。

タイトルのように急激なダイエットは人体に大きな影響を及ぼします。ホルモンバラッスの乱れなどから生じる様々な症状。不眠。活力の低下。生理不順。特に食事制限は危険度が増します。人間は重要な臓器などに優先して栄養素を送りますので内臓関係への影響は後回しになりますが、生命維持に関連の薄い部位、特に毛髪などへの栄養素のカットなどが始まるのです。

そして以前もお話ししましたが、2か月で15キロ〜20キロの減量は論外ですね。ダイエット目的の為の減量理想は自分の体重の5%程度。これ以上は危険と判断してください。パーソナルトレーナーの知識がしっかりあれば良いのですが素人トレーナーさんが「集客目的で安易に15キロ〜20キロの実績」等を宣伝している姿を見ると虚しく、そして悲しくなります。このような状況を放置していると必ず事故が発生します。そこで大分県パーソナルトレーニング協会を立ち上げようと考えました。

一般の方から見れば、そんなに痩せれるなんて凄い!!となるのでしょうが、医療関係者、その他プロから見ればあきれた話です。現状の体重にもよりますが、20キロ痩せるならば最低4か月は必要です。大分県民の皆様も誇大広告には十分に注意して下さい。

一般社団法人大分県パーソナルトレーニング協会HP

一般社団法人大分県パーソナルトレーニング協会FB

TOPページへ

 

 

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close