パーソナルトレーニングスタジオの経営

パーソナルトレーニングスタジオなどの経営に限らず、近年様々な業種で独立する方が増加傾向にあります。素晴らしい事ではありますが、逆に起業して3年以内で経営破綻する会社が60%近くあるというデーターも存在します。特に今回はパーソナルトレーニング経営に関する事ですので、数字を調査したら法人化したパーソナルトレーニングスタジオのなんと約70%が経営困難に2年以内に陥るという情報を読みました。

都心部では価格競争になり特に経営は難しいようです。しかし大分県の場合は大分市にパーソナルトレーニングスタジオが集中していますので、競合が存在するのは皆さん同じだと思います。

アスリートさんが経営がうまくいかない話を頻繁に聞きますが、トレーニング歴が長くても営業職に以前いたとしても現実は経営センスとマネジメント能力が試されます。この度、大分県パーソナルトレーニング協会を私が立ち上げた理由の一つとして経営の健全化を共有したいという考えもありました。

私は個人的に大分、鹿児島等でパーソナルトレーニングスタジオ以外の業種、リゾートホテルや保育園、飲食店等も経営しておりますが、お陰様で今期も10年連続で増収増益の結果を残させて頂きました。私が考えるに、経営とは業種に関係なく業績を順調に向上させていくには全て同じ理念であると痛感しています。

数字に弱い人間やマーケティングを理解していないパーソナルトレーナーさんが少しの経験で独立しても高い可能性で失敗します。経営をするという事は簿記の知識などはやはり大切ですし、指導経験だけでは難しいのが現実です。

次回はパーソナルトレーニングスタジオを成功に導く最低限のノウハウのお話をしたいと思います。

大分市パーソナルトレーニングスタジオ ワイズボディメイク HP

大分市パーソナルトレーニングスタジオ ワイズボディメイク FB

大分県パーソナルトレーニング協会HP

大分県パーソナルトレーニング協会FB

TOPページへ

PAGE TOP