パーソナルトレーニングの経営

image1.jpeg

今ブームとも言えるパーソナルトレーニング。芸能人がパーソナルトレーナーをつけてトレーニングをしている姿なども放映されますます利用者は増えています。我々大分市ワイズボディメイクも昨年同月で前年を上回る入会者さまで驚いています。ボディメイクは自己実現の域を超えて全国で様々なボディメイクの大会も開催され上位入賞者がスタジオをオープンさせる事も珍しくありません。

しかし、一方で私の個人的な知り合いも都内の大会で入賞し雑誌にも度々取り上げられていましたが、実際に経営となると話は別です。パーソナルトレーナーとして生活していくには雇用されるか、経営するかに分かれますが、基本的に私が感じるのは雇用されるのが安定して良いと仲間には伝えています。どんな立派な肉体をしていても経営とは少し別の話になります。肉体は雇用されようが経営しようがパーソナルトレーナーは常に筋肉の鎧をつけていなくてはならないのです。

私が独立希望の友人に話すのは10年後を考えて行動しよう….です。現在私は47歳ですが10年後は57歳です。パーソナルトレーナーとはある意味で肉体労働ですので、年齢も考慮しなくてなりません。私のスタジオはお陰様で20代30代のトレーナーが4名いますので先々は彼らに任せる事を視野に入れています。

このように、年齢や経営センス、人を雇用するのであればリーダーシップ力まで求められるのが独立です。多くのパーソナルトレーナーがパーソナルトレーニングスタジオをオープンさせようと動いてる世の中に少し立ち止まり考える時間を持っていただければ幸いです。

大分県パーソナルトレーニング協会HP

大分県パーソナルトレーニング協会FB

大分市パーソナルボディメイクスタジオ/ワイズボディメイク

TOPページへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close